肌 栄養 高野豆腐

高野豆腐が美肌にいい!!

 

乾物の中でも、調理のしやすさと美味しさが魅力の高野豆腐。高野豆腐には、美肌成分がギュッと詰まっていて、美肌にも健康にもいいんです。

 

体験談

 

美容には気をつけているつもりなのですが、やはりなかなか年齢には勝てず…

 

年齢を重ねていくにつれて、肌は乾燥したりくすんだりするようになりました。

 

どんなに高級な化粧品を使っても効果がなく、やっぱり食べ物などで内側からキレイになるようにしなければならないなと思いました。

 

やっぱり食べ物は大切!

 

色々美肌になれるものを調べていると、高野豆腐がいいということを知りました!

 

高野豆腐は、乾物なので長期保存できるし調理も簡単なので早速取り入れてみることにしました!

 

レンジでできるタイプもあったりで楽ちん!

 

また、高野豆腐の間に鳥ミンチなどを挟んでみたりしてアレンジしたりするようにしました!

 

もともと高野豆腐が大好きだったのですが、意識して取り入れることがなかったので、なんだか健康的にもなれた気がしました!

 

体が健康になると、肌もやっぱり健康になっていくのがわかりました!!

 

健康にも美肌にもいい高野豆腐はとてもオススメの食材です。

 

同じ年代の友達たちにも、勧めるようにしています。

 

 

 

医学博士の話

 

食品研究家で医学博士の吉村裕之先生が提唱しているバランスの良い食事「まごわやさしい」。

 

食材の名前の頭文字をつなげた言葉で、「まごわやさしい」の「ま」は豆のことで、高野豆腐もその1つです。

 

豆類には炭水化物、たんぱく質、ビタミン、ミネラル等の栄養素が、バランスよく含まれています。

 

また、食物繊維やポリフェノールも多く、アンチエイジングにも効果があると言われています。

 

さらに、大豆に含まれる大豆イソフラボンには、美肌作用や肌の保湿作用など美容効果も認められているそうです。

 

美肌にいい理由

 

★高野豆腐とは

 

高野豆腐は、木綿豆腐を凍らせて熟成したものを乾燥させた乾物の1つ。

 

豆腐は、体や美容にいいことで知られていますが、高野豆腐にはその豆腐の栄養素がさらにギュッと凝縮して詰まっています。

 

★肌の水分を保持しくすみを予防

 

高野豆腐の主成分はタンパク質と脂質です。

 

タンパク質はアミノ酸で構成されていて、そのアミノ酸は肌を作るコラーゲンの原料になる成分です。

 

なので、アミノ酸豊富な高野豆腐は、肌の水分を保持し、潤いを保ってくれます。

 

高野豆腐には、タンパク質が100g当たり50.2g含まれていて、木綿豆腐の7倍以上と言われています。

 

また、くすみ予防にもなります。

 

★大豆イソフラボンによる美肌効果

 

高野豆腐は、大豆から作られていて大豆イソフラボンが、含まれています。

 

イソフラボンには、女性ホルモンであるエストロゲンに似た作用があり、エストロゲンにはコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促し、肌をなめらかに美しく保つ働きがあります。

 

また、抗酸化作用もあり紫外線やストレスなどで体内に発生する活性酸素による、ハリやみずみずしさなどの肌の老化を防いでくれるので、美肌効果があります。

 

摂取方法

 

高野豆腐には、女性ホルモンのエストロゲンに似た作用をする大豆イソフラボンが豊富に含まれています。

 

なのでホルモンへの影響力が強いので、過剰摂取してしまうと、ホルモンバランスが崩れてしまい、肌トラブルになる可能性もあります。

 

1日の摂取量の目安は40〜50mg程度です。

 

通常の食事に取り入れる程度なら過剰摂取の心配はありません。

 

食事はあくまでバランスよく、高野豆腐をおかずの一品として取り入れてみましょう。